元ブレイクダンサーおはが運営するブログ「ゲー活記(げーかつき)」への訪問、ありがとうございます!

 

 

この記事はインディーズゼロ(株)の人気音楽ゲーム、TFFAC(シアトリズムファイナルファンタジー)に触れています。

その中身は、第39回課題曲の結果と、やってみて手に入れたお宝能力について書いています。

 

 

 

⇒前回の第38回課題曲の記事はこちらから

 

 

 

では、中身に入っていきましょう。

【TFFAC】第39回課題曲の結果とこの手に得たお宝能力とは?

まず先に結果から言うと、ハイスコア8254748の137位でした↓

 

 

やる前のスコアは6019924のBだったので、2ランクアップで大いに伸びた結果と言えます↓

 

 

 

では、ここで今回の課題曲について簡単におさらいしておきましょう。

 

 

 

 

曲はFF4からバトル2の超絶譜面、難易度は13でした。

そして、期間は2019年10月30日(水)8:00~2019年11月5日(火)23:59までとなっていました。

 

 

 

では、結果も発表したので、今回の課題曲をやって得たお宝能力とは一体何のかということに入っていきます。

 

 

第39回課題曲をやって得たお宝能力とは

 

まず先に答えから言うと「超絶譜面を見極める能力」のことを言っています。

 

これでもあまり分からないと思いますが、もっと簡単に言うと「間違えやすい箇所をチェイン出来るようになりやすくなる能力」と言えば分かりやすいかも知れません。

 

 

では、この能力を得た過程について書いていきます。

 

 

 

 

まず、最初は課題曲がバトル2の超絶と知った時、動画でチェックしました。

その時点では、どのような配置の譜面なのかを大体確認します。

 

 

そして、実際に数回(10回前後)やってみて、どのあたりが間違えやすいかを見極めました。

このように分析してみると、自分でのポイントとなる箇所は6ヶ所でした。

 

 

その6ヶ所に対して、どこを意識すれば見極められるかを探していく作業を、

1回目の挑戦から2回目の挑戦の間で探していったのです。

 

 

ちなみに1回目の挑戦の時のハイスコアは、確か770万くらいだったと思います。

そこから2回目の挑戦では820万まで上がったので、この分析作業は正解の行動だったと考えられます。

 

 

 

 

どこに意識を持っていけば譜面が見極められるか

 

 

 

 

この大事さを学んだ課題曲でした。

 

 

今回も最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

 

 

⇒第40回課題曲の記事はこちらから