元ブレイクダンサーおはが運営するブログ「ゲー活記(げーかつき)」への訪問、ありがとうございます。

 

 

この記事はインディーズゼロ(株)の人気音楽ゲーム、TFFAC(シアトリズムファイナルファンタジー)に触れています。

その中身は第40回課題曲の結果と、遂に闇から抜けた話について書いています。

 

 

 

⇒前回の第39回課題曲の結果についてはこちらから

 

 

 

では、中身に入っていきましょう。

 

 

【TFFAC】第40回課題曲の結果と遂に闇から抜けた話

では最初に、第40回課題曲の結果から発表します。

 

 

ハイスコアが9715961で順位は90位だったので、見事に2回目のTOP100入りを果たしました↓

 

 

 

また、やる前のスコアも9101070だったので、やる前よりも高いスコアを出すと言う目標もクリアです↓

 

 

それではここで、今回の第40回課題曲の詳細を少し、おさらいしてみましょう。

 

 

 

今回の課題曲は、モビウスファイナルファンタジーのブレイクエスカレートの究極、難易度は9でした。

また期間は、2019年11月13日(水)8:00~2019年11月19日(火)23:59までとなっていました。

 

 

 

この課題曲に関しては最初にアンチョビさんの動画を見て、間違えそうなポイントをノートに書いて実際に試す。

すると、グレートが出やすいポイントが4つに絞られました。

 

 

 

その点を意識しながら動画で練習、再び最終日にやるって流れで挑みました。

結果的には伸びませんでしたが、何かを調べて分析するのって楽しいということが、今回の発見でしたw

 

 

自分なりのシアトの楽しみ方、これが見つかったので今回も収穫有りのイベントでした。

 

 

では、次の章からは、闇から抜け出したとはどういうことなのかを話していきたいと思います

 

第40回課題曲で抜け出した闇って何?

 

最初に言っておくと、これは僕のことではありません。

では、誰のことを言っているのかというと、僕のライバルでもある「津崎あおい」さんという方です。

 

 

この方は、課題曲に1回でもTOP100以内に入るという目標に向かって頑張っていました。

しかし、頑張っても頑張っても、中々、結果が付いてこずに苦しんでいました。

 

 

ところが・・・

 

 

 

今回の課題曲でとうとう、TOP100入りを果たして目標達成されました!!

 

 

 

つまり、第40回課題曲でライバルが初のTOP100入りを果たしたことが、闇から抜け出したという意味になります

 

 

 

ライバルが目標達成するのは、自分のことのように嬉しいものだと感じることが出来ました。

 

 

しかも100回以上プレイされている、数で圧倒することが出来るんですね。

僕は1クレ全てに同じ曲を持ってくるのは無理なので、その部分だけでもすごいです。

 

 

お互いに違うタイプなので、無いところを補えるプレイヤーに出会えて良かったと思いますね。

 

今回のまとめ

 

第40回課題曲の結果は、ハイスコアが9715961で順位は90位で、2回目のTOP100入りを果たしました。

 

また、闇を抜け出したのは、僕のライバルでもある、津崎あおいさんのことで、初の課題曲TOP100位入りのことを意味していました。

 

今回も最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

 

 

⇒第41回課題曲の記事はこちらから