【スト5】ランクマのストレスでイライラする人に贈る対処法!

(※今回の画像の一部は、フリー素材サイトぱくたそ様から拝借させて頂いたものを使用しています)
ぱくたそ様のサイト→ここをクリック

 

 

元ブレイクダンサーおはが運営するブログ「ゲー活記(げーかつき)」への訪問、ありがとうございます!

 

 

 

今回はランクマのストレスでイライラする人に贈りたい、イライラに対する対処法を書いていきます。

 

 

では、中身に入っていきましょう。




【スト5】ランクマのストレスでイライラする人に贈る対処法!

最初に結論から言うなら、LPを気にせずに負けを受け入れるだけです!

 

 

しかし、そんな簡単に受け入れられたら誰も苦労しないよと言われそうですが、おっしゃる通り簡単ではないです。

なので、実際に僕がやっていた負けを受け入れるための方法をご紹介します。

 

 

 

その前になんで、ランクマでストレスを受けてイライラするのか考察してみたので、そのことを簡単に説明していきます。

原因が分かれば、その元になるものを取り除けば理論的には解決すると言えるという点からも、先に説明しておいた方が良いと思ったからですね。

 

 

では、ランクマで勝てないとイライラする原因について自分なりの考えを述べます。

 

なぜ、スト5のランクマで勝てないとイライラするのか

その結論から言うなら、負けるとLPが下がってしまう事実を受け入れられない思いからストレスを受けてしまい、イライラしてしまうと考えられます!

 

 

 

スト5のランクマって勝てばLPが増えて、負けるとLPが減りますよね。

ランクマをする時ってなんでやるのか、必ず共通して「勝つとLPが増えるから」という思いがプレイヤーの中にはあると思います。

 

 

例え「今、試していることがあるからやっている」という思いの方の優先順位が高かったとしても、勝つとLPが増えるという思いは0ではないでしょう。

そういう方は負けたとしても、イライラすることは少ないと言えます。

 

 

なので、勝ってLPが増えるという思いが強いプレイヤーがランクマをやると、勝てないとストレスが溜まってイライラしやすいのではないかと思います。

 

 

 

人間は思い描いた結果に到達できないと、どうしてもストレスを感じやすい生き物です。

ここで言うなら、勝ってLPが増えている自分を思い描いていたのに、いざランクマをやってみると負けてLPが減ったという現実を見せられたということですね。

 

 

つまり、思い描いた結果になっていない、だから、ストレスが溜まってイライラするということが起きるのです。

これが連敗続きだと、ストレスが度重なってイライラが余計に増えてしまいます。

 

 

だから、ランクマをしてもLPのことが気にならない工夫をすれば、理論上、ストレスを減らすことは可能と言えます。

それが冒頭でも言った結論「LPを気にせずに負けを受け入れる」ということに繋がってきます。

 

 

その話を踏まえた上で、実際に僕がやってみた負けを受け入れやすい方法4選を次の章で、ご紹介します。




具体的に僕がやっていた負けを受け入れる方法4選

では、僕が負けを受け入れやすい心を作った方法を4つ紹介しますが、それは、次の4つになります↓

 

負けを受け入れやすい心を作る方法4選

1.ランクマをやる理由をLP以外のことで考えてみる

2.本を読む

3.配信をして誰かと話しながらプレイする

4.スト5から一旦離れる

 

これらは僕の経験上ですが、負けを受け入れやすくして、余計なストレスを生まない方法と思っています。

実際にもう少し、深堀して話をしていきましょう。

 

1.ランクマをやる理由をLP以外のことで考えてみる

 

先ほども少しお話しましたが、ランクマをやる理由の中にLPを増やしたいという思いが少なからず、どの人にもあるとお話ししました。

なので、この思いは完全に0にすることは、難しいことだと思います。

 

 

もちろん、0にできる人はここで解決ですが、その優先順位を低くしてみるのはいかがでしょう。

 

 

例えば、ランクマをやる理由を「新しい試みをするため」ということに変えて、新しい試みを80%、LPを増やしたい思いを20%にするとかです。

例として新しい試みということを書きましたが、要はランクマをやる理由について”LPだけに捉われない工夫をする”ということが言いたかったのです。

 

 

自分で見つからない場合は、トレモやカジュアル、ラウンジで試していることもランクマでやる、それくらい図太く行ってもいいと思います。

 

2.本を読む

 

これはどういうことかというと「負けを受け入れやすいように、自分の器を大きくする」という方法です。

 

 

本っていうのは活字だとイメージ力も鍛えられてお勧めですが、もちろん、漫画でもいいのです。

同じ作者の漫画でもいいですが、普段読まない人の漫画だと効果は大きいかと思います。

 

 

どういうことかというと、本自体にはその作者の考え方、表現したいことが描かれていますよね。

つまり、これを読み進めて自分の考えにプラスしていく、つまり、作者の考え(他人の考え)を受け入れるということになります。

 

 

たくさんの本を読む、ということは他人の考えをたくさん受け入れられる、それを言い換えると自分の器が成長している、要は器が大きくなるということですね。

器が大きければ大きいほど、負けという現実を受け入れやすくなる可能性は高くなるということが言いたかったのです。

 

 

余談ですが、本に限らずリアルでも、いつもいるメンバーと話をするということだけでなく、普段とは違う価値観を持った人と話すのも器を大きくする要因だとも思います。

 

3.配信をして誰かと話しながらプレイする

 

これは負けたストレスでイライラする気持ちより、誰かと話して楽しい気持ちが上回るという仕組みのものです。

 

 

配信をすると仲間が応援に駆けつけてくれたり、あなたの配信に気付いた人がチャットで話しかけてくれることがあります。

僕も配信をしていますが、コメントをいつも同じ人がしてくれても、初見の方がしてきてくれても、やはり嬉しい気持ちになります。

 

 

コメントをくれる人は、その人の時間を使ってコメントをくださるので、感謝の気持ちは常に持っていたり伝えたりするのがいいでしょう。

そういう風にすることで、再び配信に来てくださったりして、楽しい気持ちを得られることができます。

 

 

自分だけでなく、見ている人にも楽しい気持ちを共有するのが配信の魅力と思います。

 

4.スト5のランクマから一旦離れる

 

これはスト5でイライラしてしまったら、その場で辞めるというやり方になります。

 

 

そのやり方はランクマ以外のモード、つまり、カジュアルやラウンジ、アーケードモード、トライアルモード、何でもいいです。

何だったらスト5を一旦、辞めて別のゲームをしたり、ゲーム以外のことでイライラを収めることでも大丈夫ですね。

 

 

どの方法がいいのか、どのくらいの時間、離れたらいいのか、それは人によります。

ただ、イライラし始めたら離れる、いわゆる「時間が解決してくれる」と言われるものになります。

 

 

イライラとかストレス、こういうのは怒りの感情に似ていて、こういった感情はずっと続くものではありません。

人間のマイナスの感情は、時間と共に薄れていくものと知っておくと楽になるかも知れませんね。

 


 

このように、負けを受け入れやすい心を作る方法を見てきました。

ストレスを感じてイライラするというのは、人間としての感情では正常なので大丈夫です。

 

 

ですが、せっかく楽しくやろうと始めたスト5、できるなら楽しい気持ちで終わりたいのも事実ですよね。

では、最後にまとめに入っていきましょう。

 

今回のまとめ

 

今回のまとめ

ランクマで勝てないストレスでイライラする人に贈る対処法としては、LPを気にせずに負けを受け入れるだけと話してきました!

 

その具体的な方法として、次の4つの方法があるとお話ししました↓

 

1.ランクマをやる理由をLP以外のことで考えてみる

2.本を読む

3.配信をして誰かと話しながらプレイする

4.スト5から一旦離れる

 

 

いかがでしたか。

 

 

今回はちょっと哲学的な、お話も多かったですが、言いたかったことはスト5を楽しくやろうではありませんかということです。

それにもう一度言いますが、イライラすること自体は人間としては当たり前の感情なので、それ自体は正常なのですね(笑)。

 

 

 

あと個人的には、ランクマで勝てなくてもストレスが溜まってイライラすることは、ほとんどありません。

自分で言うのもなんですが、変人ともいえるでしょう。

 

 

 

では、楽しいスト5ライフを送りましょう。

 

 

 

今回も最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました!